学生の頃、初めて読んだ小説です。

中国のとてつもなく広大な戦記を胸を高ぶらせながら読みました。