土佐の漁師、中浜萬次郎(ジョン万次郎)が海で遭難し、アメリカ捕鯨船に救助されてハワイからアメリカ本土に渡ります。
そこで出会ったキャサリンとの素晴らしき愛のドラマとして読みました。